スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌田實さんの講演会

      Funtouki.gif       1226333324375.png  ご支援をお願いします。


マスコミにもよく登場される医師であり作家でもある鎌田實さんの講演会に行ってきました。
諏訪中央病院名誉院長の鎌田先生は、地域に根ざした医療を実践され
また、生活の視点から患者さんを看護・介護するという考え方を形にしていかれた方です。
著書「がんばらない」ばベストセラーになっていますね。
この本は2001年に西田敏行さん主演でテレビドラマ化もされたそうです。

諏訪中央病院に赴任された36年前に
「寝たきり老人をお風呂に入れる運動」を始められ、デイケアの原型が誕生します。
病院の図書館を利用し、ボランティアの助けで運営されたデイケア。
「温かさ」が人を集めたのだとおっしゃいます。
今でこそあちこちに存在するデイサービスやデイケアが
36年前に初めて誕生したと知り、介護の歴史の浅さをしみじみ感じました。

生きている限り、その人は人生の主人公。
生きている証、生きている意味をその人に感じてもらえること、
生きててよかったと思ってもらえること
そのために患者さんに寄り添っていくことが医療や看護・介護の仕事なのだ
という言葉は老人福祉施設に働く者として、すごく心に響きました。
「99%は自分のために生きても、残り1%は他の人のために生きる。
 その1%が集まれば大きな力になる」という言葉も印象的な言葉でした。

著書を読んでみようと思っています。


今日の歩数は8,618歩でした。


      ** 今日の嬉しかったこと **

      湯たんぽを入れてあげたら、長男がすごく喜んでくれました。
      最近ちょっと難しい顔をしていた長男ですが、
      今日はいつもの穏やかな彼に戻っていました。
      湯たんぽさん、ありがとう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

素敵な方ですね。

鎌田實さんの講演会・・行ってみたいです。
地域を大事に
その中で医療に携わる・・
医療の原点のような気がします。
1%を他の人のために生きれたらと、
みんなが思えば、大きな力になりますよね。
素敵なお話が聞けて、よかったですね。

湯たんぽ・・最高ですね。
長男さんも穏やかになってよかったぁ~(^○^)

1%

鎌田さん、素晴らしい方ですね!
しかし、私は自分のことばかり考えてしまい、いかんな~と思っていたのですが、
とりあえず、1%でもいいのかと思ったら、ちょっと気が楽になりました。
1%でも、人のためになるように心がけますね。

優香さんへ

>地域を大事に
>その中で医療に携わる・・
>医療の原点のような気がします。

本当にそう思います。
おばあちゃんやおじいちゃんのことを語る鎌田先生は
優しいお顔をなさっていました。
「医は仁術」って言葉がぴったり。


>1%を他の人のために生きれたらと、
>みんなが思えば、大きな力になりますよね。
>素敵なお話が聞けて、よかったですね。

私も1%を何かの為に使いたいと思います。
ほんのちょっとした心がけなんでしょうね。


>湯たんぽ・・最高ですね。
>長男さんも穏やかになってよかったぁ~(^○^)

何かあったのかなぁって心配していましたが、
湯たんぽのおかげでちょっと心が温かくなったみたい。よかったです。

みなこさんへ

>鎌田さん、素晴らしい方ですね!

温かなお人柄にみんなが集まってくるのだと思います。
それにしても、鎌田先生の行動力はすごい!!


>しかし、私は自分のことばかり考えてしまい、いかんな~と思っていたのですが、
>とりあえず、1%でもいいのかと思ったら、ちょっと気が楽になりました。
>1%でも、人のためになるように心がけますね。

1%っていうのがいいですよね。
私もそれならできそうだなって思ったもの。
ちょっとした気持ちの余裕を持つことなんだと思います。
私も心がけようと思いました。
プロフィール

MIDORIMAMA

Author:MIDORIMAMA
みいたんちのリビングルームへ
ようこそ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
訪問してくださった方
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。